エロゲ感想

RIDDLE JOKER まとめ感想

やっとこさフルコンプ。ストーリー自体は先週終わらせてましたが、モンハンワールドがね・・・金冠集めとかしてたんですよ・・・。 「面白い?」と聞かれたら「可愛い!」と返したくなるゆずソフト作品。その例に今回も漏れない作品でした。まぁそれでいいん…

働くオトナの恋愛事情2 まとめ感想

中国出張を間に挟みながらのプレイでしたがフルコンプ。前作中々好きだったので、続編購入。『働くオタクの恋愛事情』は買いませんでした。 何というか、続編ヒロインの最大の障害って前作ヒロインなんだな・・・って改めて思いました。オトナを題材にしてい…

キミのとなりで恋してる!~The Respective Happiness~

フルコンプ。安心・安定のファンディスク、アフターストーリーでした。完全に本編の延長線上的ストーリーだった為、各ヒロインのルート印象も変わらず。なぎさで王道して、莉奈でレイプ目して、涼香で早漏してる印象(ぇ なぎさルートで秋人となぎさの2人が疎…

キミのとなりで恋してる! まとめ感想

フルコンプ。なぎさ→涼香→莉奈→なぎさ(2周目)という流れでプレイしました。最後は別にやる必要無かったんですが、なぎさが可愛過ぎてなぁ・・・。 過去プレイしたエロゲの中での幼なじみヒロイントップ5に入る逸材だと思ってます(他上位には『LOVESICK PUPPI…

キミのとなりで恋してる! 星野なぎさルート

ゲーム1作品まとめての感想は書いても、ヒロイン単体の感想を書くのは久しぶりな気がします。それだけ可愛いんですよなぎさは。 過去に周りからなぎさとの仲を冷やかされ、秋人の咄嗟に出た言葉でギクシャクした関係になってしまった秋人となぎさ。同じく幼…

絆きらめく恋いろは 感想

しおん→フリージア→椿→桜夜という順番で攻略し、フルコンプ。 好みでしおんから始めてしまったけど、内容的にしおんは終盤に取っておくべきだったかも?ストーリー的な好みとしてはしおん>椿>桜夜>フリージアという感じ。ヒロインの好みとしても同じ順番。桜…

ノラと皇女と野良猫ハート 感想

主人公が猫になる設定から『パティシエなにゃんこ』を思い出します(プレイしたことは無い)。発売された当初から知ってはいましたが、購入には至らず。昨今の売れてるエロゲ適当に買えば1人キャストにいるであろう遥そら・桐谷華・小鳥居夕花を使っている声優…

景の海のアペイリア まとめ感想

やーーーっと終わった。7/28発売組(超昂神騎エクシール、お家に帰るまでがましまろです)の中でのラスト。プレイ時間的にもそこそこある作品でしたが、ダラダラと2ヶ月くらいやってました。 体験版未プレイでざっと情報見た感じSAOのようなVRMMOがメインかと…

お家に帰るまでがましまろです まとめ感想

フルコンプ。汐、紗々、花音まではサクサクっと終わったんですが、礼羽で失速。やっぱり楽しみは最後に取っておいた方が効率を考えると良いのかな。まぁそんな冷静な気持ちでゲームやっていないので本能の赴くままに。 キャラ萌えゲーかと思ったらヌキゲーだ…

しゅがてん!-sugarfull tempering- まとめ感想

フルコンプ。ミドルプライスということもあり、姉妹ブランド作品でもある『オトメ*ドメイン』と同じくらいのプレイ時間。 シナリオの好みとしてはめる>氷織>ショコラ、キャラの好みとしては氷織>ショコラ>めるといったところでしょうか。 基本全部の立ち絵…

9-nine-ここのつここのかここのいろ

ぱれっとでお馴染みの和泉つばす原画、シルキーズプラスの『なないろリンカネーション』や『あけいろ怪奇譚』のシナリオライターかずきふみのタッグ作品。最近Vita版の『なないろリンカネーション』買って積んでるのは偶々。 『9-nine-』がメインタイトルで…

はるるみなもに! まとめ感想

『はるるみなもに!』フルコンプ。しんたろー氏キャラデザの新作として作品発表当初から楽しみにしていた作品ですが、期待通りの内容でした。クロシェットの過去作『あまつみそらに!』と同じ世界観を持ち、キャラが可愛い・エロい特化の作品。特にエロさに…

はるるみなもに! 春ヶ崎叶ルート

これは正統派ヒロイン。 ラスト叶ルート終了。最後に取っておいて正解でした。立貴が叶と付き合ったことで他ヒロイン(主に芽以と水緒里)が失恋したってこと以外ほぼほぼ問題解決した大団円。まぁ基本ハーレムエンド嫌いなんで、全員と付き合うなんて以ての外…

はるるみなもに! 山神水緒里ルート

4周目、おにい大好きブラコン妹・水緒里ルート終了。 うーん・・・。 他ルートに比べてネタに走り過ぎた感が否めない・・・。別に悪いってほどではないにしても、「え?このルートの雰囲気ちょっと違わない?」と思ってしまいました。水を操る山神だからお漏…

はるるみなもに! 松房英麻ルート

3周目幼なじみヒロインの英麻ルート終了。いやぁ何というか・・・ 淫語とフェ〇しか頭に残らなかった(ぇ いや、嘘ですけど、攻略済みヒロイン(芽以・明日海)に比べたら3割増しくらいになってた気がしますよ?前者においてはライター関係の影響かもしれません…

はるるみなもに! 伊吹明日海ルート

2周目伊吹明日海ルート終了。物語序盤だけで言えばツンケンし過ぎて取っ付き辛いヒロインで「ちと苦手なキャラやなぁ」とか思ってましたが、共通パートからえらく角が丸くなり好感度アップ。言葉足らずで感情が先行し勝ちな部分もありますが、そこはもう立貴…

はるるみなもに! 幡上芽以ルート

1周目は幼なじみヒロインの英麻ルートにって決めてたはずなんですが、沢澤砂羽ボイス恐るべし・・・雷神様の幡上芽以ルートに行ってしまったんだぜ。神名「珍魂奇魂甕津雷媛神(ウズノミタマクシミタマミカツイカヅチヒメノカミ)」は声優殺しやと思います。本…

ラムネ2 仲里七海ルート

これは初代ヒロインの風格。 個人的に『ラムネ』の近衛七海以上の幼なじみヒロインって後にも先にも現れないと思ってます。それは七海単体ではなく、主人公の健次の存在あってのことなんですが。 それだけに本作『ラムネ2』には期待しておりました。が、 い…

枯れない世界と終わる花 まとめ感想

正ヒロインの風格。 『枯れない世界と終わる花』フルコンプしました。本筋は全ヒロイン共通で、違いといえばコトセとユキナが途中個別シナリオ入るのと、ヒロイン別のエピローグがあることくらい。それだけ本筋のストーリーに力を入れているとも言えます。し…

アイカギ 感想

ヒロインが幼なじみ?そりゃ迷わず買いでしょ!ってことで、初あざらしそふと。 価格が3,000円弱のロープライス作品。立ち絵・ボイス共にヒロインのみで、プレイ時間はじっくりやって6時間程。Hシーンは公式サイトでは7って書いてありますが、1つ夢オチでシ…

オトメ*ドメイン まとめ感想

フルコンプ。一場面として女装する主人公はまぁたまにありましたが、常時女装主人公のエロゲーというのは何気に初めてプレイしました。その取っ掛かりとして去年女装主人公モノ(?)として話題になっていた『オトメ*ドメイン』を選択したわけですが、「お?…

オトメ*ドメイン 西園寺風莉ルート

ラストである3周目は序盤からボトラーを見せる全体的にぽんこつヒロイン風莉ルートへ。男の湊を女子校に引き入れた張本人であり、メインヒロインでもあるのでトリに持っていきましたが、まぁそこまで肩肘張って構えるストーリーじゃ無かったのはこの作品の良…

オトメ*ドメイン 貴船柚子ルート

こもわた絵の可愛さったらない。 1周目のひなたルート終了から大分空きましたが、2周目一見大和撫子に見えるも家事が壊滅的に出来ない柚子ルート終了。 湊の女装発案者である風莉、付き合う手前で女装をバラすひなたルート。対して柚子ルートではルート突入…

オトメ*ドメイン 大垣ひなたルート

『俺たちに翼はない』ちょっとダレてきたので気分転換に『オトメ*ドメイン』をインストール&プレイ。今までそこそこエロゲやってきましたが、終始主人公が女装ってエロゲやるのはこれが初めてなわけで。とりあえず第一印象で大垣ひなたルートへ。 キタわ今…

はるるみなもに!体験版

見る度に思うんですが上の水緒里の体勢はかなりキツいと思うんです。まぁ上半身は立ち絵の流用っぽいですが。 ってことで、来年の期待作クロシェットの『はるるみなもに!』体験版が配信され、プレイ終了。プレイ時間およそ5時間。世界観を十分楽しめる量で…

Re:LieF ~親愛なるあなたへ~ アイルート・まとめ感想

流花・もも両ルートを終え、3ルート終了後に開放されるアイルート終了。流花ともものルートはアイルートに向けての伏線ルートというか、ぶっちゃけ踏み台ルート?「うおぉぉ!!流花めっちゃ好みだぜ!」とか「ももちゃん可愛いぃぃ!!」って思って買った人…

Re:LieF ~親愛なるあなたへ~ 箒木日向子ルート

1周目、物語冒頭で主人公的立ち位置を担当した箒木日向子ルート終了。体験版での内容でもある日向子を中心とした内容には心をぐっと掴まれました。あ、もうこれは予約するしかない、と。 子供の頃病弱で社交性がある方ではなかった日向子が何とか就職し社会…

千の刃濤、桃花染の皇姫 まとめ感想

『千の刃濤、桃花染の皇姫』フルコンプ。約1週間でエロゲフルコンプしたことって今まで無かったように思えます。まぁそもそもエロゲ始めた当初は好きなヒロインしかやってなかったってのもありますが。ただ、そのヒロイン好きすぎて何周もやって気が付けばヒ…

千の刃濤、桃花染の皇姫 宮国朱璃ルート

ラスト。メイン中のメインである宮国朱璃ルート終了。 別格中の別格な扱い。 っていうか、パッケージが朱璃のみの時点でお察しだったかも。割と序盤から宗仁の死亡フラグが立ってたような気がしますが、気のせいだった。『穢翼のユースティア』的展開を期待…

千の刃濤、桃花染の皇姫 椎葉古杜音ルート

エルザルートとの分岐後、色々と明かされた現代編と突如始まった前世編。とりあえず鷹人さん疑ってごめんなさい。途中、CV.桐谷華の登場に歓喜した自分に襲い来るあの結末・・・。オーガストさんの手のひらで踊らされていました。楽しい。 っていうか、前3ヒ…