読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!

千恋*万花 まとめ感想

エロゲ感想

f:id:lospa:20160813172303j:plain

サブヒロイン2人しか感想書いてませんが、フルコンプしました。何やかんや2週間の終わらせたのは個人的に早い方です。良くも悪くも安定のゆずソフト作品って印象でした。キャラ・キャスト・OPと第一印象は良いんですよねぇ。だから毎回ついつい買ってしまう。

 

各ヒロイン簡易感想

朝武芳乃:『サノバウィッチ』のオナ地寧々程優遇されているわけではありませんが、王道ヒロインっぷりを発揮。ストーリー的には1番最初にやっても良し、最後にやっても良しの内容。まぁ内容的に本筋を深く掘り下げてないとも言える。

常睦茉子:恐らくメインヒロインの中で1番の常識人。だからこそというか、自身のルートより他ヒロインルートの方が良い働きしていたような気が。個人的には家族の前で見せる敬語を使わない茉子をもっと見たかったなぁと。

ムラサメ:実態が無いヒロインですが、その要素を不安に思わなくてもいい辺りがゆずソフトクオリティ!というか、個別ルートに入った後のアイキャッチがネタバレェ・・・。

レナ・リヒテナウアー:CV.沢澤砂羽。もうそれだけでありがとうございます!って感じだったんですが、付き合うまでの展開が短くてキャラの魅力が出し切れていなかったような。エロネタであわあわするリアクションはタマラン。メインヒロインで紹介1番最後なのに作品の設定を1番掘り下げているヒロイン。

鞍馬小春:真宮ゆずのロリキャラにはずれなし!それに煎路のキャラデザもアリ。こぶいち・むりりんの2トップだったゆずソフトに新たな可能性を感じました。

馬庭芦花:甘えてくる年上キャラの魅力を遺憾なく発揮したヒロイン。可愛い。それだけでいい。

 

総評

 

75点。可もなく不可もなくな作品。キャラは可愛い!ストーリーは・・・うん。内容的にそこまで悪くないのにそう思ってしまうのは演出が問題なのかなぁと思います。シリアスシーンではテキストだけでエフェクトは申し訳程度、イベントCGが無いってのは印象が薄くなってしまいます。設定凝った割にそこら辺が今一歩足りなかった気がします。まぁそんな中途半端さがメインヒロイン勢には感じるので、普通に恋愛で終わっているサブヒロインの方が無駄が無く、好印象に思えるのかもしれません。

OPはホント好き。