景の海のアペイリア

見上げてごらん、夜空の星を FINE DAYS まとめ感想

見上げてごらん、夜空の星を FINE DAYS 2016.5.27 First light!

最後箒星ひかりルートを終わらせフルコンプ。アペンドパッチのひなみん以外は約4時間くらいで1周終わるくらいの長さ。アフターストーリーとしては程よい長さなんじゃないかと。前作からヒロインだった4人に関しては後日談、ヒロイン昇格した3人はひかり・沙夜ルートでもあったプロジェクト・スターライトまで誰とも付き合わなかった状態でのスタート。全体的に天文の要素を取り入れ、危なげのない前作を継承したストーリーでした。個人的にはアペンドパッチのひなみんルートが好み。

基本好きな順番でプレイしてもいいと思いますが、沙夜はひかりの後にプレイする方がいいかも。

総評

80点。前作『見上げてごらん、夜空の星を』をプレイ前提としたファンディスク的内容で、前作が好印象だったら問題は無いんじゃないかと。自分としては天文に興味を持つキッカケで「天文関係の本(特にハッブル宇宙望遠鏡)1冊くらい手元にあってもいいかな」と思っているし、暁斗の影響で今まで家に無かったインスタントコーヒーを買ってしまうくらいの影響がある作品でした。