読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
【はるるみなもに!】情報ページ公開中!

千の刃濤、桃花染の皇姫 稲生滸ルート

エロゲ感想

f:id:lospa:20160924183539j:plain

ストーリーの展開は基本1本で進んでいく度にヒロインとの分岐点がある『穢翼のユースティア』と同じ方式?それでも滸ルートクリアーし、余談を全部プレイしても滸のイベントCGが2枚埋まらなかったので滸の別エンディングもあるかも?

ということで、まず宗仁の幼なじみ稲生滸ルート終了。体験版後半から滸メインの話だったわけですが、割とそのまま滸の奉刀会会長代行としての問題に発展し、選択肢登場。「あー、ここが分岐点ね」と迷うことなく滸を選択し、問題解決してあっさり宗仁と滸が付き合って、Hシーン1回あって、イベントCG。「あれ?こういうイベントCGって物語の最後にありそうだけど、まさかねぇ」って思ってたら、文章だけでその後の展開をさらっと説明され・・・

f:id:lospa:20160924184034j:plain

え?終わり!?

穢翼のユースティア』の最初の分岐点であるフィオネもこのくらいの短さだったっけか?内容については覚えてるけど、どのくらいの長さだったかは覚えてない・・・。

サブタイトルが出た時点で滸回に入っていたとすれば、それまでの話も含めて滸の心の弱さが全面に出ていたような気がします。宗仁が朱璃に奪われたと思い呪装刀に心を乗っ取られたり、奉刀会会長代行としての責任云々に振り回されたり。Twitterでやっていた人気投票では1位を獲得してたヒロインでしたが、今後人気投票あったら影響しそうだなぁ。

まぁ宗仁と滸のイチャイチャに関してはルートクリアー後に開放される余談にて見れるのでいいんですけどね。付き合う"過程"を楽しむ自分としてはちと物足りないルートでした。

 

f:id:lospa:20160924190702p:plain

睦美さんルートはどこですか?