CRYSTALiA『絆きらめく恋いろは』応援中!

月に寄りそう乙女の作法~ひだまりの日々~ まとめ感想

f:id:lospa:20170302011003j:plain

EXシナリオ「衣遠兄様の華麗なる一日」も終え、フルコンプ。共通ルートが5時間前後、個別ルートが8時間前後くらいでしょうか。プレイしていてダレない長さなんじゃないかと。

いやぁ、良い作品でした。個人的に今までやったエロゲ・ギャルゲの中でも屈指の楽しさでしたよ。ギャグネタあり、シリアスも重くなり過ぎず、良い意味で隙があって終始楽しめる作品に思えました。同じNavel作品の『俺たちに翼はない』も結構好きでしたが、あちらはネタに次ぐネタの応酬でこってりとしてましたが、『月に寄りそう乙女の作法』はそれをマイルドにした感じで、話がテンポ良く進んでいた印象です。

ヒロインの好みとしてはルナ様>湊>>ユルシュール>瑞穂という感じ。序盤の展開では湊独走でしたが、ルナ様の個別ルート入ってからの魅力ったら半端無かった!ルナ様マジ天使。

ルートの好みはルナ様>ユルシュール>瑞穂>湊という感じでしょうか。湊ルートは悪いわけじゃないんですが、方向性が他ルートとは全く違う方へ行ってしまった感があって若干不完全燃焼気味。アフターストーリーに期待。湊自身は他ルートで失恋イベントを始め、色々と活躍するヒロインでしたけどね。

 

総評

97点。個人的に名作。女装主人公モノってことでちょっと敬遠してましたが、それを覆すだけの作品でした。多少フラグ未回収な部分もあったりしましたが、話のまとめ方としてはしょうがないかも。全フラグ回収して紆余曲折するとダラダラしてしまう可能性がありますし、アフターストーリーでそれを回収すると考えれば文句無し。ヒロイン以外の登場キャラも魅力に溢れ、どのルートも楽しくプレイさせてもらいました。

気になったことといえば、OPを本編でしか見れないことくらい。OPはギャラリーでいつでも見れるようにしてほしかった。

「DESIRE」はホント名曲。ちょっと切ない曲調と映像が相まってもう大好き。何度もOP再生してしまいます。近々「DESIRE」が収録されている美郷あきのアルバム買う予定。