laplacian『未来ラジオと人工鳩』応援中!

Summer Pockets 空門蒼ルート

f:id:lospa:20180708215855p:plain

3周目、個人的に本命の蒼ルート終了。表情豊かですし、何よりキャラデザ和泉つばす先生だったのが本作を買う決定打でしたし。公式ページキャラ紹介の後ろから攻略していますが、それも折り返し地点。

あぁ、これネタバレしないと書けんやつ・・・。

ネタバレ無しで言えることといえば、「別にフラグ全部回収しないでいいからとりあえずこのルートはここで終わっとけ!」って2,3回思えるほどの展開だったということくらいでしょうか。

ということで以下ネタバレ有り

 

f:id:lospa:20180708220657p:plain

意識不明の状態の双子の姉・藍の記憶、本作で重要な設定でもある七影蝶を探す蒼。基本、七影蝶は死者の記憶であり、七影蝶に触れることでその人の記憶を読み取ることが出来るという設定。ただし、脳内で人1人の人生を読み取ることになるので、それを整理する為に身体が睡眠を要求するが故に蒼は所かまわず寝ているという理由が本ルートで発覚。では、それを何十と繰り返していたら・・・?

蒼が色んな場所で寝ている、そして耳年増である理由も個人的には納得。藍の七影蝶が見つかり、めでたしめでたし!で終わればいいものを、プレイすれば疑問に思えてくる蒼の今までの行動からなるであろう後遺症をしっかり回収する辺りしっかり絶望を与えてくれました。そして、鴎ルート同様の力技ともいえる結末。

こんなんTRUEルート見るまで納得できるわけないやん。

その前にしろはルートへ。