読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
ま~まれぇど新作第11弾『お家に帰るまでがましまろです』

『お家に帰るまでがましまろです』発売延期のお知らせ/ま~まれぇど

エロゲ情報

『お家に帰るまでがましまろです』発売日延期のお知らせ

ぎゃああああああ

蒼の彼方のフォーリズム EXTRA1』と発売日被りやがりましたね。しゃーなし。

ここ最近のエロゲOPではお気に入り。

 

全然関係ないけど、アリスソフトの超昴シリーズ新作も情報出てきた。青髪ヒロイン気が強いキャラかと思ったけどそんなこと無さそう。えぇで。

キスベル まとめ感想

ギャルゲ感想

f:id:lospa:20170417005615p:plain

他のゲームの合間にやってトロコン。

PC版は発売当初プレイ済み。追加ヒロインの月見若葉(CV.伊藤かな恵)・渋谷みつば(CV.東山奈央)と既存ヒロインのウェディングエピソード目的で購入したわけですが、うーん・・・

元々ストーリーは中の下くらい、主人公のダメっぷりが目立っていて、良かったところと言えば長津田夕美が突出して可愛く、この作品であじ秋刀魚ボイスにハマったことくらい。そんな中でも追加ヒロインルートは既存ヒロインルートと比べて下回った印象。個別ルート突入後のシナリオ量も物足りなかったですし、既存ヒロインのウェディングエピソードも2,3分で終わる程度のほんのちょっとしたもの。まぁこんなもんなのかなぁ。

コンフィグ等で不便なところがあったりしますが、その後に発売した『キスアト』はそこら辺違和感が無かったし、シリーズ作品としては良い方向に行っているんでしょう・・・と思いたい。

総評

60点。長津田夕美、宮前エリが可愛いだけの作品。ってか、エリのキャラってHシーン無くなるとまともなヒロインにしか見えなくなるな(笑) とは言っても、こういう作品だからこそ「頭空っぽにしてやりたい」って時に重宝することもあるようなないような?

キスシリーズで言えば『ハルキス』はCS化せず、『リプキス』が最近されたので機会があればやろうかな、と。

はるるみなもに! まとめ感想

エロゲ感想

f:id:lospa:20170405203356j:plain

『はるるみなもに!』フルコンプ。しんたろー氏キャラデザの新作として作品発表当初から楽しみにしていた作品ですが、期待通りの内容でした。クロシェットの過去作『あまつみそらに!』と同じ世界観を持ち、キャラが可愛い・エロい特化の作品。特にエロさに関しては近年の純愛学園モノの中では高い方なので、他ブランドもこの位の水準であってほしいと思ってしまいます。「あ、エロシーンか(Ctrlキーポチー」ってことも少なくないので。

f:id:lospa:20170405204708p:plain

何かと比較対象に出してしまいますが、『プリズム◇リコレクション!よりは巨乳を全面に出さなくなったなと。あちらはあちらでいいものですが、バランス的には今作くらいが丁度良いかも。

ヒロインの好みとしては

英麻>芽以>>叶>水緒里>明日海

購入前と変わらず、誰かが急激に株を上げたり下げたりすることもない体験版をプレイした時の印象のまま全ヒロインルートを終えました。それだけ全体通してキャラが安定している気がします。

対してルートの好みとしては

叶>芽以>明日海>英麻>水緒里

という感じ。全ヒロイン締め方は全員一緒ですし、展開に関しては違いこそあれどシリアスになり過ぎず、なったとしてもすぐに雰囲気を一転させるプレイし易い内容だったと思います。水緒里ルートに関しては「んー?」と思いましたが、まぁ誤差の範囲内。

総評

85点。キャラが好みで極端に凝ったストーリーを求めているわけでなければ買って損はない作品。エロいし(コレ大事)。積みゲープレイが落ち着いたらもう1回プレイしたい作品が増えてしまったぜ・・・。

OPとEDのフルが収録されてるサントラ発売はよ!

はるるみなもに! 春ヶ崎叶ルート

エロゲ感想

f:id:lospa:20170404223754p:plain

これは正統派ヒロイン。

ラスト叶ルート終了。最後に取っておいて正解でした。立貴が叶と付き合ったことで他ヒロイン(主に芽以と水緒里)が失恋したってこと以外ほぼほぼ問題解決した大団円。まぁ基本ハーレムエンド嫌いなんで、全員と付き合うなんて以ての外なんですけどね。マルチエンディング最高。

叶の両親について、水緒里の神様としての縛り、紗智帆先輩の家庭問題綺麗にまとまっていたんじゃないかと。特に紗智帆先輩に関しては表面上飄々としている割に内面結構刺々しい感じだったのが、立貴と叶と関わることでの心境の変化が良かったと思います。

f:id:lospa:20170404224125p:plain

紗智帆先輩ルート難民なんですが、分岐点はどこですか?

この人のなぁ全体から漂う色っぽい感じすんごい好きなんです。攻略不可で魅力アップよ。

とまぁ叶ルートなのに紗智帆先輩に目が行ってしまう自分。叶に関してはルートの物語的には全ヒロインの中で1番好きなんですけど、叶自身にはうーん、正直特別魅力を感じるってことがあまり無い。作品中のメインヒロインって自分のイメージ的に"ちょっと抜けたところがあるけど、底抜けに明るい真っ直ぐなキャラ"で、叶はそれの典型的なヒロインという印象。『大図書館の羊飼い』の白崎つぐみもそうだけど、良くも悪くもクセが無いんですよねぇ。「別に嫌いじゃないけど特別好きでもない」という位置付けになってしまいます。

中の人繋がりで前々から友人に勧められていた『オトメ*ドメイン RADIO*MAIDEN』聴いたら気に入ってしまいました。何やあの下ネタドストレートなラジオは・・・CD買います。

ラジオCD「オトメ*ドメイン RADIO*MAIDEN」 Vol.1

ラジオCD「オトメ*ドメイン RADIO*MAIDEN」 Vol.1

 

 

はるるみなもに! 山神水緒里ルート

エロゲ感想

f:id:lospa:20170331195646p:plain

4周目、おにい大好きブラコン妹・水緒里ルート終了。

うーん・・・。

他ルートに比べてネタに走り過ぎた感が否めない・・・。別に悪いってほどではないにしても、「え?このルートの雰囲気ちょっと違わない?」と思ってしまいました。水を操る山神だからお漏らしキャラにするとか水緒里が好きな方はどういう風に思ったんでしょうね。まぁ許容範囲か?

その雰囲気のお陰か、血の繋がった実の兄妹で付き合うことに関しても重く扱われることはなかったのは良かったかも。『プリズム◇リコレクション!』でも軽い扱いだった記憶がありますし。終わり方は他ルート同様のド安定。

個人的には立貴の「神殺し」を始めとした設定、立貴が他の神様祀ってもいいのん?という疑問が解決したルートでもあるのでプレイした甲斐はありました。そう思っておこう。

次はラスト、叶ルートへ。

はるるみなもに! 松房英麻ルート

エロゲ感想

f:id:lospa:20170329001223p:plain

3周目幼なじみヒロインの英麻ルート終了。いやぁ何というか・・・

淫語とフェ〇しか頭に残らなかった(ぇ

いや、嘘ですけど、攻略済みヒロイン(芽以・明日海)に比べたら3割増しくらいになってた気がしますよ?前者においてはライター関係の影響かもしれませんが、結局どちらも声優次第って気もするわけで。花澤さくら恐るべしってことでしょうか。出演作品見てみるとジャンル幅広いですし。どうして英麻のHシーンこうなったのか気になるところ。ま、個人的にはエロいに越したことは無いんで全然OKなんですけども!

 

f:id:lospa:20170329003156p:plain

この立ち絵ぐうかわ

普通の幼なじみ関係であればお互い気兼ねの無い雰囲気が定番ですが、立貴と英麻は分かりあっているから"こそ"気を使い合う関係という幼なじみの中でも少し変わった関係のように思えます。それが付き合う前までは良い味を出している気がしますが。英麻が立貴との関係の変化に妄想し慌てふためく姿にはニヤニヤさせられました。

物語はいたって平和。キャラの可愛さ特化作品としてはこれこそ王道!って感じです。可愛ければいい!エロければいい!それでも、いやだからこそ、その魅力を発揮するシナリオも大事なんですけどね。ホント、プレイしやすいゲームですよ。

次は妹水緒里ルートへ。実妹だけにその扱いをどうするのか。今までのルート的にそこまでシリアスな展開にはならないと思いますが、はてさて。

 

はるるみなもに! 伊吹明日海ルート

エロゲ感想

f:id:lospa:20170328023322p:plain

2周目伊吹明日海ルート終了。物語序盤だけで言えばツンケンし過ぎて取っ付き辛いヒロインで「ちと苦手なキャラやなぁ」とか思ってましたが、共通パートからえらく角が丸くなり好感度アップ。言葉足らずで感情が先行し勝ちな部分もありますが、そこはもう立貴の有能さでカバー。ヒロインを生かすも殺すも主人公次第ですよ。

f:id:lospa:20170328023442p:plain

↑のポーズの立ち絵は顔の向きが正面ってこともあってか、他のに比べて大分印象が丸くなるなぁ。それはそれでまた味があります。しかし、このおっぱいの大きさで小さいランクというのがクロシェットクオリティ。まぁ今回は水緒里とか依子さんとかいますけどもっ。

物語的にはヒロインの中で一般人の1人ですが個別ルートでは・・・父親や化け鯨の要素も活用した芽以ルート同様綺麗にまとまった話になっているように思えます。そういえば化け鯨役の鶴屋春人という人の演技が結構好きです。

正直ヒロインの中では1番期待してなかったルートなんですが、それでも十分楽しめたのは変に話が拗れたり悪い雰囲気になったりすることがなく(あったとしてもフラグ回収が早かった)、キャラの良さが出ていたからなんですかね。

f:id:lospa:20170328024750p:plain

次は大本命英麻ルートへ!楽しみや。